2011-06-21

NY !! パート4 (最終回)

NYの最終章いってまいりましょう!!最初から見たい方は下のリンクへ。
----------------------------------------------------------------------


この日の夜の最後はジャズ!NYに来たら、「ぜったい本場のジャズを聴きたい」って思っていたので、前もってフランスの友人(アメリカ人)にお勧めのジャズクラブを、聞いておいたんです。その名前は”スモールズ ( Small's ) ”。




中は、カウンター、小さな舞台、そして不揃いな椅子たちが並んでいます。壁には歴代のジャズマンの写真。私達が入ると、すでにキレイな女性の歌手の方が歌っていました。彼女の声は少しハスキーで、とっても色っぽく、夜のステージにすごく似合っていました。




 彼女の歌が終わると、ジャズマン達が入ってきて、エネルギッシュな演奏を聴かせてくれました。私は一番前で見ていたので、体がブルブル振動してました(笑)。ジュリアンも写真でわかるように、聞き入ってましたね。。。帰りにジャズマンが「Thank guy's」の一言に、私も「Thank you too !!」なんて、とりあえず答えてみたりして大興奮!!でもその興奮が祟ったのか、帰ったら頭痛に苦しむのでした。。。爆睡っす。。。


----------------------------------------------------------------------




最終日。。。午後には空港に出発のために、早めに起きて、町の観光。最初の目的地まで、少しお散歩♪


ここにもアメリカの旗が。。。チュニジアでも、よく旗とか大統領の写真とか見たけど、ここまで旗が掲げてある国って珍しい方なのかな??それとも、掲げてない方が珍しいのかしら。。。




まずは最初の目的地チャイナ・タウン 。まずは地図で自分たちの位置を確認。




 チャイナ・タウンに入ると、やはり目や耳に飛び込んでくるのが多くの中国語。本当に突然に国が変わったような錯覚に陥ります。





もちろんマクドも中国語。




 スターバックスは更に建物まで中国?!っとまぁ、工夫がいっぱいされてるワケで。。。



町中には普通のお魚屋さんだったり、八百屋さんだったり、なんとなく日本にも似た風景があり、懐かしがってみたりしました。。。



チャイナ・タウンの中にある大きなお寺。かなり存在感があります。




中はとっても厳かな感じで、祈りにくる人達が何人かいました。とても静かで、壁には仏の一生の絵が、順番に並べてかかっていました。ジュリアンは、その話を楽しそうに読んでいました。私はとりあえず英語がわからないので、写真をパシャリ。この大仏様は口紅塗ってる〜、、、なんてくだらない所を見て感動してました(笑)。




 ジュリアンの友人お勧めの餃子屋さん。昼食前にちょっとだけ食べてみようと寄りました。





焼き餃子5個で1$とお安い感じ♪味は、、、グッド♪皮は厚めで、ジューシー。1人で食べたら、お腹いっぱいになっちゃいそうなので、この後のランチのために二人で一皿にしました。




ランチは美味しそうに見えるレストランに入り、チャイナ・タウンに来たら絶対食べると決めていた小龍包(しょうろんぽう)を注文。うーん、皮の中のスープがたまらなく美味しかったす♪しかし食べ過ぎて、しばらく胃の痛みと戦う事に。。。食べ過ぎには注意です。




 次に向かったのがリトル・イタリー。チャイナ・タウンは比較的、商店が多かったのですが、ここはレストランが多かったです。「しまった〜!!ここでランチにするべきだったか?!」とついつい思ってしまった瞬間でした。




 壁もイタリア色。この下には、美味しそうなレストラン、ジェラート屋さんがたくさん並んでいました。。。でも、悲しい事に胃に場所がなかった。。。




こんなところまでイタリア色。いやぁ〜、徹底してるね(笑)。私達が来た時、ちょうどお祭りだったのか、色々な屋台も出ていました。だから、もう胃に場所がないんだってばぁ〜。。。あぁ〜、この日ほど胃袋が3つ欲しいと思った日はなかったなぁ。。。しくしく。。。




次の目的地アメリカのマック・ショップ。ジュリアン待望の瞬間でした。来る前から「絶対に行く!!」と言ってたもんね〜。ジュリアンの歩きがどんどん早くなる。いやぁ〜、そうとう行きたかったんだねぇ。。。




ジュリアンがあれやこれやと見ているうちに、私は子供のコーナーに行って、子供用ソフトで遊んでいました。絵を描いたり、動画を作ったりするソフトだったのですが、子供用だからと言ってナメちゃあかんですぜ。良くできてる〜。大人の私も、時間忘れて遊んじゃいました。



ジュリアンも堪能した所で、最後の目的地M&M'sへ!!ここはお土産を買うのが目的です。中は本当に子供たちが喜びそうなカラフルな作りで、チョコレートだけに関わらず、色々なキャラクター商品も売っていました。







チョコはグラム売りなので、プラスチックの袋に色々な色のチョコを入れました。この作業もまた楽しんだな、これが(笑)。。。ジュリアンは同僚にも買っていくと言って、大きな袋にこれでもかというくらい入れて、会計に行ったら1袋7千円もしてショックを受けてました(笑)。。。買う前に値段は見ましょう〜♪ジュリアン、おもしろいぞ。。。ぷぷぷっ。




帰りの飛行機は、ぐったり爆睡4時間。3時間は映画を見て過ごしました。短い滞在のニューヨークだったけど、かなり満喫しました。今度チャンスがあったら、今度はカルフォルニアとか自然のいっぱいある所に行ってみたいなぁ。。。

2011-06-19

NY !! パート3

それではパート3へ行って参りましょう!!パート1から見たい方は、下のリンクへどうぞ♪
----------------------------------------------------------------------
エンパイアを楽しんだ後は、ジュリアン希望のアメリカ自然博物館へ。正直、行くまでは「英語読めないし、退屈しそう。。。」と思っていたところでした。




中に入るととっても近代的、、、最初の方は宇宙やら地球の成り立ち、星、などなど。。。「キレイだけど、説明読まんとつまらん」ってな感じで始まったんですが、、、




生き物の世界に入った途端、なんとまぁ面白い事〜♪写真のように、今にも動き出しそうな原寸大の生き物達の標本(?)がダイナミックに置いてあるんです。









動きはしないけど、ヘタしたら動物園よりも迫力あって、動物の数は半端ないです。子供の頃こんな自然史博物館があったなら、毎日遊びに行っちゃいそう。アメリカ、いちいち驚かされるぜ。。。やることがダイナミック。。。しかもアフリカ象の家族の標本もあって、これは本当に見物。言葉わかんなくても、行ってソンなし!!




 ぐぅ〜、キュルルルル〜、、、歩き疲れて、お腹が減ったので、NYでも美味しいと評判のハンバーガー屋さん"バーガージョイント(Burger Joint)"へ。入り口はなんとホテルの中に、こっそり隠れ家風にあります。この看板、一瞬見逃してしまいそうなくらい小さかった。。。










中に入ると、すでに長蛇の列。入り口にある注文用紙(日本語のもありました)に、品と焼き加減を書き込み、あとは自分の番が来るまでひたすら待つ!!





この列を見よ!!って、そんなに長蛇には見えない写真ですね(苦笑)。席数も多くはなかったので、ジュリアンを列で待たせて、私は席とりへ。あ、空いた!!と思ったら、ダッシュ!!無事に二人分の席を確保しました(汗)。。。





歴史があるバーガー屋さん?なのかしら、壁いっぱいに落書きの嵐。しかも色々な国の言葉で。うーん、観光地ですなぁ。待ち時間が長かったので、私もちょっとだけ。。。と、ペンを取り出し、こっそり小さく自分の名前とジュリアンの名前を書いてみました。いつまで残るのかしら〜♪




 待ちに待った食事の時間♪私の注文は、チーズバーガーにポテト、ビール。いやぁ〜、写真見てもよだれがジュルッと出てきそう。。。評判通りの味で、とってもジューシーで美味しい〜〜〜〜〜〜!!!





 ジュリアンのこの表情をみると、かなりの満足度♥。。。いやぁ〜、脂ぎってるけどかなりうまいっす!!さすがバーガーの発祥地アメリカですなぁ♪もう一個食べたかった。。。(笑)




 満腹感を味わったところで、セントラルパーク(central park)でお散歩。このNYのビル山の中に、大きな公園。。。公園に入ると空気が変わります。うーん、やっぱり自然はいい♪




 ふと見ると、犬の散歩を専門職としているおじさんが歩いていました。NYでは、犬の散歩専門の人が多くの犬を連れて歩いている光景によく出会います。1人に対して5、6匹。。。この仕事、体力、力が相当必要そうですな。。。日本にもこの職業存在するのかなぁ??





 公園の道路では、レンタルサイクル、馬車、自転車サイクルなどが走っています。うーん、やっぱりここも観光地ですな。日本で言うなら、浅草の人力車だね。おっちゃん、前見て運転しなくていいのかしら???時間あったら、レンタルサイクルやりたかったなぁ〜。。。




 センターにある大きな湖からは、NYのビル山が見えます。ここはニューヨーカーの憩いの場所なんだねぇ〜。。。釣りしたり、スポーツしたり、ピクニックしたり、、、あ、そういえばNYの家賃、聞いたら本当にビックリした。って値段忘れたけど。。。東京やパリの2倍はするらしい。。。きゃーーーーー!!!家賃払ってる間に死んじゃうかも、、、って思った記憶が。。。




 たまたま散歩した道で遭遇した「イマジンの碑」。ジョン・レノンを偲び、いまだに献花が耐えないそうです。この人は本当に偉大な人だったんだろうなぁ。しみじみ。。。あ、また家にあるDVD「イマジン」が見たくなってきた。。。



 NY !! パート4へ続く。。。


おまけ。。。


 町で映画に出てきそうなお巡りさんのコンビを発見!思わず写真を撮ってもらっちゃいました。NYのポリスは、かなりの写真慣れしていて、気持ちよくOKしてくれます。ほかに水兵さんも歩いてたけど、声かけそびれちゃった。。。たはっ。




アメリカ発祥のセブンイレブン。品揃えは、かなり充実してます。でもここで買ったフライドチキンは、美味くなかったな(涙)。でもやっぱりコンビニは、夜遅く帰ったりした時、小腹がすいたら本当に便利♪









2011-06-16

NY !! パート2

バタバタと過ごしているうちに、更新が遅れてしまいました。。。それではNY !! パート1に引き続き、パート2いって参りましょう!



----------------------------------------------------------------------



美味いステーキを食べた後は、「tkets」(公演の当日券の安売り販売所)に寄って、この間お仕事で一緒になった方が勧めていた公演「FUERZA BRUTA」(スペインのカンパニー)のチケットを買いました。うーん、いったいどんな公演なんだろう♪♪




まずは、ホテルにいったん帰り荷物を置いて、この公演をよく見るためにも、1時間ほど休憩。エネルギーを充電して、劇場へゴー!! ここの劇場入り口はとっても質素。普通の小劇場かと思いきや、、、





中に入ると、輪が地面に書いてあってお客さん達が中でディスコの曲に合せて踊っていました。。。客席なんか一切ありません。。。「ん???何か間違えたか?ここって、劇場じゃなくてディスコ???」と、二人で戸惑いながらも、とりあえず踊ってみる。。。踊ってるうちに、いったい何が始まるのか、二人でちょっぴり不安になり、、、うーん、もしかしたら失敗だったかも。。。と、思っていると、、、





その公演は突然始まりました。舞台が観客の真ん中に出てくるわ、壁のまわりでダンサーが踊ってるわ、舞台が動くたびに、観客も移動。紙吹雪なんてもんじゃないものも飛びまくりで、それはそれは驚きの連続。圧倒されまくりでした。最後には天井まで下がってくるはで、ハチャメチャだけどキレイで、、、なんと表現していいかわからん。ただ足腰の悪い方、心臓の悪い方にはお勧めしません。




  video
 公演終了後のまだ音楽が鳴ってる劇場内での私の状態です。いやー、興奮しました(笑)。久しぶりに飛び跳ねて踊ってしまいました。これだけみると、ディスコで興奮している私って感じだけど、最後の方は皆さんもこの公演を観たら、こうなりますよ〜♪




公演後にジュリアンと記念写真。劇場が大変な事になってる(笑)。確かに日本の劇場では、ここまでやらせてもらえんだろうなぁ。。。ははは。。。NYに足を運んだ際には、ぜひぜひ見て欲しい作品の1つですね♪でも見る前には、しっかり休憩をとってくださいね〜(笑)。それと汚れてもいい洋服なんかも着ていった方が良いかも?? この日はとにかくぐっすり眠れました。。。

FUERZA BRUTAのサイト



----------------------------------------------------------------------



次の日の朝にまず向かったのが、エンパイア・ステート・ビル。一応NYといえば!!の観光地の1つだもんね〜。チケットを買って上に登るまで、だいたい1時間くらいだったかな。思ったよりかからなくて、ホッとしたのを覚えてます。




一番上までは登らなかったのですが、86階でも十分楽しめました。やはりここにもアメリカの旗。NYはどこに行っても旗がありますね。自分の国が大好きなんだろうなぁ。お〜とっと、風が強くて帽子が飛びそうだ。。。




 上から見た風景。。。ビルの山に圧倒されました。東京でも、ビル山だなぁって感じたけど、ここは想像をはるかに超えてましたね(笑)。夢の町NYかぁ。。。とっても楽しんでるけど、思ったより感動しないのは、東京に住んでいたせいかしらん。ここも何でもあるもんねぇ。でもやっぱり、町を歩いて空がいっぱいに広がってる方が、私は生きやすいなぁ。。。しみじみ。。。




エンパイアから降りてくると、すぐ目の前に消防車が。おおおお!!!これがレスキューで有名なアメリカの消防車♪と、ミーハーな写真を一枚。しかしなぜか観光地には、消防車が停まっています。テロ対策?それとも前から?しかも消防士さんも写真慣れしています(笑)バックドラフトの映画でも見たように、本当に消防車は火事があると、ガンガンにクラクションを鳴らし続けて町を走ります。その勢いで、まわりの車も避ける避ける。いやぁ〜、ここでは消防士さんはヒーローなんですねぇ。。。

あまり長過ぎても、読みずらいと思うので、、、NY!! パート3に続く。。。
(もう書いてるので、すぐに更新しますよ〜♪)






おまけ。。。
NYで見つけた吉野家。。。私は食べなかったのですが、評判はかなり微妙でした。。。微妙な味の吉野家。。。時間があったら食べてみたかった。。。




 NYの地下鉄にひっそりとあった、かわいい銅像。他にもストーリーが生まれてきそうなかわいい銅像が、いくつかありました。かわいい♪



  video
  パート1で載せなかったタイムズスクエァの風景のビデオです。やはりこの電光掲示板の量のすごさは、写真じゃ表現しきれてないと思って、載せてみました。やっぱり久しぶりに見ても、このキラキラ感はすごいわぁ。。。ビジネスの町なのねぇ。。。