2009-03-22

ネガティブとの戦い。。。

今日、一度お仕事を頼まれたお家に、二度目のお仕事。。。気が重い。。。
最初のお仕事の時も違和感を感じたお家。。。言葉が通じない(日本人なのに)。。。お金の事だけ。。。キャッチボールなんてない。。。あまりにも悲しくて涙出た。。。

でも仕事の後は、喜んでくれて決して悪い人ではない。でも、電話で話すとナイフがビュンっビュンっ音をたてて、わたしの心にまっしぐら。2回目の今回は、更にひどかった。断りたかったけど、日にちが近いし、私が断ったらそのお家は、絶対困る事になるのを知ってるし、それを盾にしたくなかった。

家に到着すると、いつものようにお会計をお願いしたとき、まるで汚いものにお金を渡すかのようにお金を渡され、ぐさっ。。。でもここで投げやりになったら、それは違う。なので、精一杯やった。子供達に喜んでもらえるように。少しでも私のエネルギーが、伝わるように。精一杯誠実にやったつもり。決してこの仕事は子守りではないって、、、この仕事をやるのにどれだけの勉強が必要か、、、人を喜ばせる仕事が、こういう形で実在するって、、、


最後、喜んでくれてたみたい。。。
少しでも、何か伝わってると良いけど。。。

2 コメント:

はち さんのコメント...

ひぃ~(^^;)
でもこういう世界にほんとに関わりのない人は、これを仕事にするためにどれだけの努力を必要とするかとか、想像もしないんでしょうね・・・。
それにしても、人としてもなんか納得の行かない家ですね

花*華 さんのコメント...

はちさんへ。。。
ありがとう。こうやって同じ世界の人と話す事ができるだけ、元気になる♪何かになるために、専門学校に通ってる人と何が違うんだぁ〜!!って時々思うけど、しかたない事なのかね。。。人の心てつくづく難しいなって感じたよ〜。でもやっぱり素敵な人もいるから、この仕事やめられないね〜(;0;)
はぁ〜、、、