2009-11-15

復活!エンジン全開?!

インフルエンザの咳も夜以外は、ほとんどない状態になりました。いやー、良かった良かった♪ 特に、夜の咳を抑えるためにやった、濡れた綿をマスクの中に入れて(こっちだと、日本の綿のマスクが売ってないので)眠ったのがすごく効いたみたいです。皆さんも、咳がひどい時はやってみても良いかもですよ♪



さてさて、風邪が治ると同時に、友人のお誘いで映画学校に通っている女の子の課題のお手伝い♪ 彼女”フローラ”の住むアパートの中で、テーマに沿って即興をやり、彼女がそれを撮影するというもの。即興大好きな私は、もちろんすぐにOK!

メンバーは、1人のダンサー、マイム役者、何でも屋(わたし?)の3人。+撮影者のフローラ。朝の10時〜13時までの時間で撮影。うーん、やっぱり即興って楽しい〜♪ 写真に写っている女の子が、フローラと今回誘ってくれたジョエル。これは学校に提出する課題で、これが通ったら、本格的な撮影が12月に行なわれるそう。通ると良いなぁ♪ がんばれ!フローラ!!なんつって♪ 撮影後は、彼女の作ったおいしいカルボナーラをご馳走になりました♪



そして、その次の日には最後の”Les Naufragés de la Bigorne”(レ・ノフラージュ・ドゥ・ラ・ビゴーン)のリハーサル日。後は、来週の日曜日に実際にお試し公演。そして、月・火には、来年の夏のフェスティバルのオーディションです。



演出家の”エルミン”にも力が入ります。テントの中は寒かったけど、精一杯やれる事はやってきました。お試し公演。。。どうなるかな。楽しみなような、怖いような(笑)



この方が、今回のリハーサルの場所であるテントを貸してくれた、サーカス学校の校長ミッシェル。私も初めてフランスに来た時からお世話になっていました。一時は、癌に犯され、手術したりと大変だったものの、今はエネルギィッシュにサーカス学校を切り盛りしています。いつまでも元気でいて欲しいなぁ。。。



そして、朝のフランスのTVドラマの台本がとどきました。私のセリフは20行ほど。全部フランス語です。母国語であれば、そこまで大変でもないセリフの量ですが、フランス語だとこれが四苦八苦。たはは、、、もっとたくさん勉強しておけば良かったと、後悔しても今更遅い。ので、、、とりあえず毎日電車の中、家の中で練習しております。いったいどうなるのでしょう。撮影は今週の水曜日。緊張しても大丈夫なように、セリフを100%頭と身体に入れるのが目標。がんばりまっす!!

2 コメント:

ゆか さんのコメント...

いよいよ台本きたんだねー*
頑張れー!!

花*華 さんのコメント...

ゆかさんへ:
はぁ〜、、、ドキドキだよ〜。が、がんばってきます。