2008-04-07

フランス語の学校 ”SJT” 



     ↑学校の外観。アパートみたい(笑)


今年の3月28日から、フランス語の学校 "SJT"に通ってます。ちなみに "SJT"は" Solidarité et Jalons pour le Travail"の略です。FONTENAY SOUS BOISという町にこの学校はあり、毎日9:00〜13:00までの4時間みっちり勉強します。
そしてクラスには、本当にいろんな国籍やシチュエーションの人がいます。トルコ、アルジェリア、スリランカ、日本、ウクライナ、ケニア、、、今日は、授業の中で、それぞれの国の基本的な常識・礼儀(もちろん、
それぞれの家族によって違いますが、、、)について話したりしました。いやぁ、本当に色々あって面白い♪



例えば、、、

●挨拶●

フランス - 初めて会った人には、握手。仲いい人には、ビズ(頬にキス)。

ウクライナ - 初めて会った人には、握手。 仲いい人は、口にキス(男女関係なし)。

日本 - 初めてあっ人には、お辞儀。仲いい人には、口で挨拶を言う。

●結婚●

・スリランカ、アルジェリア - 夫となる人が、妻になる人の父親に「彼女と結婚したいと申し込む」。そこで、父親と家族が会議して、OKがでれば結婚となる。

●鼻水・ゲップなど、、、●

フランス - 鼻をすするのは非常識。鼻をかむのが常識。食事中は、ちょっと隠したりして、、、

日本、トルコ - 人前で鼻をかむのは、比較的非常識。隠してが常識?

ケニア - 常識ではないけれど、食事中にゲップを出しても、非難されない。お腹いっぱいによく食べたという意味合いらしい。



などなど、、、全部は思い出せないけれど、楽しい文化の違いがいっぱい♪




  ↑クラスの中はこんな感じ。生徒は全部で12人♪



私は中学卒業してから高校を中退し、すぐに働き始めた方なので、学校に通うのが新鮮でとっても楽しいです♪そうそう、フランス語の勉強に良いホームページを教えてもらったので、ここに載せておきますね♪少し、フランス語がわかる人たちにお勧め♪実際に練習問題もいっぱいあるので、勉強しやすいです。
http://www.lepointdufle.net/

6月には終わってしまうけど、それまでがんばりますぞ!!

2 コメント:

CHIE*M さんのコメント...

それぞれの国の文化の違いがあって
面白いです(*^^*)日本はやっぱりお辞儀だよね、
電話でもペコペコお辞儀してしまう・・・(^^;

新しいブログ、かわいいね★

花*華 さんのコメント...

CHIE*M さんへ:
そうそう♪よくこっちの人が、日本人の真似をする時に、ペコペコしてる(笑)しかも、電話しながら、頷いたり、お辞儀したりって、こっちの人から見ると、すごく珍しいらしい。。。